top of page
Tomato House home
IMG_0370.jpeg
家庭菜園で手軽にできる
高糖度トマトを栽培しよう

トマト苗プレゼント
キャンペーン実施中

ポット栽培のストレスで実を小さく、糖分を凝縮
  • 高糖度にするには通常より小さな実に育てて、糖分を凝縮することです。​
  • 実を小さくする栽培は色々あります
  • アグリハウスでは4号ポット(口径10cm)を使い、根域を制限することで実を小さくします。
IMG_2581.jpg
スクリーンショット 2020-12-08 18.04.32.png
ビニールハウスで
​秋栽培、早期栽培

ビニールカバーで早期栽培や秋栽培も可能

ポット栽培は乾きやすい
自動で養液を補給

ポット栽培は家庭菜園でも栽培可能ですが、管理が大変。これをタイマーユニットが自動で養液を供給します。

IMG_2589.jpeg
IMG_2583.jpeg
長期の留守も安心
6Lの大容量タンク。1週間以上の留守もOK
2月は早期栽培の
スタート時期です。
(時期は地域によって変わりますが、最低温度5℃が目安)
  • ​定植から収穫まで80〜90日
  • ​2月開始なら5月連休明けから収穫、6月いっぱいまで収穫が続きます。
  • ​気温の上がる3月末まではビニールカバーを使用して、成長を促します。
tomato_01.jpg
画像17.png
アグリハウス
​養液供給の仕組み
養液タンクからポンプでポットに
残りは廃液タンクに

栽培開始は簡単

  • ​​2月、10月は栽培開始に時期です。
  • ポットをそのままセット
  • ​ドリッパーを取り付け養液供給でOK