261897795618135
 

高糖度トマトのアグリハウス式栽培V3.9、小規模トマト栽培システム 養液の供給はポンプシステムで

 アグリハウス システムでの栽培は小さなポットで育てるため、少量を間隔を置いて、供給する必要があります。また、必要なだけを供給するので最小限の消費で栽培できます。これらを制御するのがアグリハウス システムです。タイマーユニット で1分単位で制御します。1分間に12cc吐出しますのでこれを8回に分けて、供給すると約100ccになります。これを成長とともに変えていき最適な供給にしていきます。



閲覧数:1回0件のコメント