261897795618135
 

高糖度トマトのアグリハウス式栽培V3.18、小規模トマト栽培システム 播種後、1から1.5ヶ月で定植します

 高温時は1ヶ月、低温時は1.5ヶ月で定植できる大きさになります。ポットに移す鉢上げ後も温度管理と水管理を怠らず行います。真冬、真夏の作業になりますから注意が必要です。

 定植直前になると害虫にも注意が必要です。ハモグリバエが発生しやすく、しっかり、駆除しておきます。あまり気にしないで定植するとトマトの成長とともに増殖して、被害が大きくなります。下の画像の白い筋がハモグリバエの被害です。最初は少し光合成の面積が損なわれるだけですが、放置すると真っ白になります。





閲覧数:1回0件のコメント