261897795618135
 

高糖度トマトのアグリハウス式栽培V3.10、小規模トマト栽培システム 養液はOATハウス製の肥料を使用

 アグリハウス ではOATハウス製の肥料を使用しますが、これは一般的には水耕栽培施設栽培に使用するものです。大規模の栽培施設では自動的に希釈、混合しますが、アグリハウス では小規模を前提にしていますので、手作業で希釈、混合します。まず、100倍希釈用の原液を作ります。肥料は2種類でOATハウス1号と2号です。1号は3kg/20L、2号は2kg/20Lで原液を作成します。これを20Lのポリタンクに保管します。



閲覧数:2回0件のコメント