261897795618135
 

アグリハウス のトマト栽培日誌V4.5 夏の出芽は屋外で

 播種作業が終われば、出芽、育苗の段階に移ります。真冬の育苗では出芽には特別の出芽器を使うこともありますが、夏のこの時期には必要ありません。前回で紹介しましたように、温度管理と水管理が大切です。私たちはハウスの外で直射日光の当たらないところで、自動灌水するシステムを使って、育苗しています。やはり、自動での灌水をしないと管理が大変ですね。

 この時期では約2週間で出芽し、5cm程度の大きさになります。大体、出芽率は90%ぐらいですので、必要株数の1割ほど多く、播種するのがいいと思います。



閲覧数:2回0件のコメント