261897795618135
 

アグリハウス のトマト栽培日誌V4.12 10月24日、第二果房の着果と脇芽。

 定植後、6週間目です。第二果房に実がつき始めました。3段目の花が咲き始め、4段目の花芽が着いています。

 この時期の作業は着果促進剤の吹き付けと脇芽とりが中心になります。着果促進剤のトマトトーンは1回だけとされていますが、次々咲いてくるので区別がつきにくいものです。3日おきに作業して、花が黄色くなっているのを目印に吹きつけて行きます。

 脇芽は慌ててとらなくてもいいのですが、大体、10 cm程度になったら、摘み取るようにしています。この時、手でおることが大切で、ハサミを使うとそっ個からバイキンが入りやすいです。



閲覧数:1回0件のコメント