261897795618135
 

アグリハウストピックス 高糖度トマトV6.3 害虫現る



 これは自然の状態の栽培でないので、いろいろなことが発生します。自然の状態では有害な病原菌や害虫にトマトは晒されていていますが、一方、それをやっつける菌や虫もいます。例えば、アブラムシは害虫ですが、それを食べるてんとう虫がいます。それによって、トマトはアブラムシにやられることもなく成長していきます。地植えすると自然のバランスの上で栽培するということですね。

 ところがハウスや室内では自然のバランスがない状態で栽培することになります。そこでハウスや室内に侵入しやすいアブラムシやダニ類が入ってくると天敵がいないものですから、繁殖してしまいます。プロ農家のハウスはまるで半導体を製造するクリーンルームのような処置をしてから入室しますがそれでも侵入してきます。

 ですから、いったん侵入してくると防除することになります。農薬は使いたくない人が多いと思いますが今は農薬でない防除剤があります。微生物防除剤です。サビ病に効果のある「インプレッション クリア」やアブラムシやダニに効く「ボタニガード」です。定期的に散布するか発生初期に効果がありますので、よく観察して使うと効果的です。





閲覧数:0回0件のコメント